FrontPage>ニューヨーク>人工透析とニューヨーク視察

人工透析とニューヨーク視察

話題のスイーツとコーヒーの美味しいお店を探して

ソーホーの「ドミニク・アンセル・ベーカリー
透析治療を受けながらのニューヨーク、グルメ視察です。
日本国内での今年の慢性透析治療者数は約31万人弱と
言われています。
アメリカでも全人口の約0.2%(約61万人)が透析治療を受けています。
人工透析を受けているのに海外視察などとんでもないと考えている方々も多いと思われますが、
そんな心配も無用。
透析治療センターの手配からアテンドの手伝い、ホテル、視察内容まで、任せて安心。
まさに「案ずるより産むが易し」です。

<サンプル・スケジュール>
第1日
午後のフライト
18:30~21:30
22:00~22:30
23:00
JFK着後、ガイドの出迎えを受けて、専用車でマンハッタン内のホテルへ。
ガイドの案内でホテルを出発。徒歩または地下鉄を利用して、最寄のレストランで夕食。食事をしながらベテランガイドからニューヨークの最新情報を授かります。
夕食後、徒歩でロックフェラー・センター展望台へ。宝石をちりばめたような素晴らしい夜景に感激。あの憧れのニューヨークにいる自分を実感します。
徒歩または地下鉄を利用してホテルで終了。
第2日
5:30
6:00~10:00
13:00~18:00
18:00
ガイドと共にホテルを出発。
透析センターで透析治療。
ホテルにもどり、いったん休憩。
ベテラン・ガイドと専用車の機動力を利用して、デザート、カップケーキ、マカロン、チョコレートなどのスイーツやコーヒー専門店を視察。
ホテルで終了。
第3日
9:00~17:00
17:00
専用車を利用しながら、ガイドの案内で要領よく、グルメ・ストア、スーパー・マーケット、コーヒーショップやカフェなども含めた終日店舗視察。
ホテルで終了。

ニューヨーク?