カラマ地区

(ドバイ市民のお買い物エリア、ドバイならではのお土産ショッピング街歩き)

画像の説明

ドバイならではのお土産を発掘するなら、カラマがお奨め!
ショッピングモールのお買い物では満足できないお客様向けの、ディープなショッピングエリアです。
エリアは、歩いても15分以内で、面白いローカルお土産を探している方は、訪れておきたいエリアです。
カラマへのアクセスは、タクシーで、カラマショッピングセンターと伝えると分りやすいです。
一歩、カラマへ足を踏み入れると、そこはドバイを支えているブルーワーカー達の生活の場、インド人や、フィリピン人など、ドバイへ集まってきた外国人の町が広がります。
カラマ・ショッピングセンターでは、偽ブランド品から、カジュアルな洋服を売っているお店、そして、ドバイらしいコーラン置時計などを売っている小さなお店があります。
コーラン置時計は、なんとアラームの音が、コーランを読み上げるアナウンスで、まさに中東でしか手に入らない貴重なお土産といえるでしょう。
そして、カラマ・ショッピングの裏に向かって歩いていくと、団地のようなビルが立ち並んでいます。
昼間は閑散としていますが、夕方から夜になると、アラブらしい小物を売っているお土産屋さん、アラビアランプ、織りで作られたクッションカバーや、アラブの木彫りのお土産を売っているお店があります。
お値段もショッピングモールより、お手ごろ価格で売られていま
す。
交渉次第で、どんどんお得に、お買い物を楽しむことができま
す。
ショッピングモールだけではない、ドバイのショッピングの魅力
を充分にご堪能下さい。
新しいドバイが注目されておりますが、中東の港町、そして、アラビアの庶民の生活をご紹介頂き、今までのイメージとは違う視点からのドバイに、出かけてみませんか?
そして、カラマ・ショッピングの裏に向かって歩いていくと、団地のようなビルが立ち並んでいます。
昼間は閑散としていますが、夕方から夜になると、アラブらしい小物を売っているお土産屋さん、アラビアランプ、織りで作られたクッションカバーや、アラブの木彫りのお土産を売っているお店があります。

ドバイ?