FrontPage>添乗員日記>1泊2日長島温泉

1泊2日長島温泉

 今回はとある会社出入り業者様の会の会議を兼ねたご旅行です。
昼から出発し、まずは長島温泉へ一直線。一番高級な「ホテル花水木」に到着後はすぐに会議です。 初めての会での添乗なので、勝手がわからないながらも資料配布などお手伝いをさせていただき、会議が終わるのをしばし待ちます。

auto-H9cORL.jpg

 会議終了後は、各お部屋へご案内、資料等の片付けなどを済ませ、幹事様とともに宴会場の座席チェック。ほっと一息ついたときに見たホテルからの夕焼けが遊園地のジェットコースターなどとあいまって綺麗でした。
 ご宴会、2次会と盛り上がり、若干1名泥酔の方をお部屋へお送りした後は、締めのラーメンまでお付き合いさせていただきました。

翌日は6時半からのゴルフの方々にモーニングコール、フロントにて乗務員との打ち合わせをしてお客様を待ちます。6時半きっかりにしっかり全員お揃いになられ出発。さすがゴルフ好きな方々は深夜までお部屋で飲んでおられても朝は起きられるんですね。

南極観測船ふじ
南極観測船ふじ

観光組の行き先は名古屋港に係留の「南極観測船ふじ」の入館から始まります。
ふじは昭和40年から18年間活躍した砕氷船で、現在は「南極の博物館」として当時のまま保存されており、その内部を見学することができます。

柿安料亭本店

昼食までの道中では、金魚が趣味という方の為に弥富を通り、ランチュウの金魚店へバスを停め、しばし物色、お買い物。弥富は現在では金魚生産日本一の地域なのです。かわいいランチュウがたくさんおり、バスの景品としても買いました。
お昼は桑名では有名なお肉のお店「柿安料亭本店」で1万円以上のご昼食。
腹ごなしに「六華苑」を散策していただき、ゴルフ組をお迎えに行きます。
最後にバス内で大抽選会で盛り上がり、京都駅に到着しました。